お世話になった方へお礼を述べるのは基本的なマナーです。

実習指導してくださった介護施設の担当の方にお礼状で、
感謝の言葉を伝えるのは、相手にとっても自分にとっても
気持ちのいいものです。

そして、学校が毎年同じ介護施設に実習生の受け入れを
お願いしている場合には、学校の代表者として、しっかりと
お礼状を出しておくことにより今後の後輩たちのためにもなります。

また、今のうちにお礼状を送る習慣を身に付けておくと、
社会人になってからも役に立ちますし、一目置かれます。

お礼状の書き方を身につけておいて損はないです。

>手紙を書く時に綺麗な手紙が書けずに悩んでいらっしゃる方がいたら、
 別の記事で「きれいな手紙が書ける便箋」をご紹介しています。


 良かったら読んでみてください

  👇

 >参考記事

そんな身につけておきたいビジネスマナーの1つであるお礼状ですが、
初めてお礼状書く場合、どのように書いたら相手に失礼にならないか、
介護施設にいつ送ったら良いのかなど分からないこともありますよね。

そこで、介護施設あてのお礼状の書き方をまとめました。

この記事を読んでもらえれば介護実習後のお礼状の書き方、
その他、お礼状を送る際の様々な知識が身につきます。

この記事では介護実習体験のお礼状をご紹介します。

スポンサーリンク

介護実習のお礼状の例文と書き方

介護実習のお礼状は、一般的には、施設長に宛てて書きましょう。

介護実習のお礼状の書き方

介護実習は、
一般企業のインターンと同じで応募できる制度ですので、
介護実習後、就職活動に直接役立てることができます。

さらには採用側に介護実習の情報が保存されている場合、
良くも悪くも就職活動のときに応募者の参考資料として
活用される可能性があります。

基本的なお礼状の書き方は他においてもほぼ同じです。

従って、
介護実習後にお礼状を書く場合も、その可能性を考慮して書くべきでしょう。

(頭語と結語を使う)
手紙のマナーの中に「頭語・結語」があります。

頭語は手紙の始まりに頭を下げて挨拶をする様を表す言葉、
結語は手紙の終わりに頭を下げて挨拶をする様を表す言葉です。

介護実習のお礼状には「拝啓・敬具」の組み合わせ、
もしくは「謹啓・謹白(または敬白)」の組み合わせを使います。

なお、
頭語・結語として有名な「前略・草々」は
目上の人には使わない組み合わせですので、
介護実習のお礼状には使いません。

(挨拶)
次に
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます」などの挨拶を入れます。

この部分は手紙の挨拶文として、ある程度定型化されているため、
あまり深く考えずに書いても問題はありません。

 (名乗り)
私は〇月〇日から〇月〇日まで貴施設の介護実習に参加させて
いただきました、〇〇大学〇〇学部の〇〇××と申します。」など、
読んだ相手が、思い出しやすいように書きましょう。

介護実習を終えてすぐに届けたお礼状でも、
先方は毎日多くの人とかかわっています。

名前だけなどでは思い出せないことも多々ありますので、
できるだけ詳しくお礼状に書くこともマナーです。


(お礼)
ここから介護実習のお礼状の本文が始まります。

この度は〇日間に渡り大変貴重な体験をさせていただき、
誠にありがとうございました。」などの文章から始めると良いでしょう。

続けて
皆様の貴重なお時間をいただき、
仕事内容だけでなく社会のこともたくさん教えていただき
私にとってかけがえのない大変有意義な日々となりました。」など。

どんなことに感謝をしていて、自分にとってそれがどんなに
貴重なものだったか、ということも書くと良いかもしれません。

具体的なエピソード)
介護実習のお礼状に限らず、いかに具体的かという点がポイントになります。

介護実習のお礼状は、
特に印象に残っている教えや出来事を添えると良いでしょう。

貴院で過ごした〇日間は毎日勉強でしたが、
特に印象に残っているのは〇日目の〇〇です。

〇〇を教えていただいたことで、
私がこれまで学校で学んできたこととは別に、違う概念を
持つことが必要であると気が付くことができました。」

「また、ご担当くださった〇〇さんのお仕事をそばで拝見し、
私もいつか〇〇さんのように、さまざまなところへ気を配る
ことのできる社会人になりたい、と志を強くいたしました。」

など、読んだ人ができるだけ想像しやすいような
エピソードを入れた方が良いとされています。

または
「介護の体験を終えて、
自分に欠けていると感じた〇〇を勉強することにしました。」
など。

介護実習を経験したことで新しい学びを得た、
という内容を添えても喜ばれます。

(改めてのお礼)
介護実習のお礼状は、最初から最後までお礼で埋め尽くしましょう。

そのため、エピソードが一段落したら
改めてまた、お礼を伝えることになります。

「まずはご指導を賜りましたお礼をお伝えしたく、お手紙を
お送りすることにいたしました。本当にありがとうございました。」

など、一区切りつくようなお礼文を添えてください。

このときに「取り急ぎお礼」という表現はあまり使いません。

「略儀ではありますが、文中より御礼申し上げます。」
など別の言葉を使ってお礼を伝えてください。

(最後の挨拶)
介護実習のお礼状の本文の締めには
「貴院のご発展とご担当者様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。」
などの一文を入れます。

この部分は冒頭の挨拶と同じで、定型化されている文言で問題ありません。

(日付と名前)
締め文の後にはお礼状を書いた日付と名前を書きます。

お礼状の日付は和暦

名前は大学名から続けて書くようにしてください。
日付は上から2文字分空けて書きます。

大学名・名前は、便箋の一番下(横書きの場合は左端)に寄せて書きます。

また、同姓同名の人がいないとも限らないので、
大学名や名前は略すことなく、正式名称で書くようにしてください。

(宛先の施設名と担当者名)

最後に宛先となる施設名と担当者名を書きます。

介護実習のお礼状を出す相手の施設名と担当者の名前は、
便箋の一番上から書き始めることを忘れないようにしましょう。

施設名や担当者の部署名も略すことなく、正式名称で書いてください。

介護実習のお礼状の例文

介護実習お礼状例文:施設長あて

謹啓 日ごとに秋の色が深まって参りましたが、
皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

過日、介護実習でお世話になりました、
山口中村学園介護福祉専攻科の山田花子でございます。

この度は、3週間にわたる介護実習をさせていただき、
誠にありがとうございました。

実習当初は緊張もあり、なかなか職員のみなさまやご利用者のみなさまと、うまくコミュニケーションをとることができませんでした。

しかし、
実習担当の介護主任や介護職員の皆さまに丁寧に指導していただき、
無事に3週間の実習を終えることができました。

本当にありがとうございました。

実習担当以外の職員の皆さまにも本当に親切にしていただき、
感謝の気持ちで一杯です。

介護の現場では日々予測できない出来事が起きるということを、
身を持って体感しました。

お年寄りとの会話や実習は、楽しいだけではなく、
命とかかわるという緊張感を学べたことが、
今回の実習の最大の収穫です。

今後は、この度の実習で得た経験を活かし、
介護福祉士の資格取得に向け、残された学園生活を
充実したものにする所存です。

諸先輩方のように、介護の現場でしっかりと活躍できるよう、
技術や知識を磨いていきたいと考えております。

末筆ながら貴法人、
ならびに貴施設のご活躍を心から祈念申し上げます。 敬白

 平成○年○○月○○日

   学校法人 山口中村学園 介護福祉専攻科2年
        山 田 花 子

社会福祉法人むくのき会
特別養護老人ホーム福寿園

施設長 山 本  太 郎 様

著:真澄, 後藤, 著:利昭, 若松, 著:直子, 森田
¥1,540 (2022/03/14 12:59時点 | Amazon調べ)

介護実習お礼状例文:施設長あて

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。


この度は、10日間にわたる介護実習をさせて頂き、
誠にありがとうございました。

介護の現場を初めて体験する私にとりまして、
今回の基礎実習はすべてが刺激的でした。

教室では知ることができなかったことや理解できなかったことを
たくさん学び取ることができ、とても充実した10日間でした。

その間、
スタッフの皆様やご利用者の方々には、
いつもご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。

それでもスタッフの皆様が毎日嫌な顔をせずにご指導
くださいまして、本当に頭の下がる思いでした。

皆様から教えられた思いやりや心遣いを自分のものに
できるよう、これからも介護福祉士の勉強に真剣に
取り組んでまいりたいと思います。

末筆ながら施設長はじめ皆様のご活躍とご健勝を
心よりお祈り申し上げます。 敬白

令和○○年○月○日

          ○○福祉専門学校
          福祉専攻科1年 田村 八重子

介護老人福祉施設○○
施設長 遠藤 周吉 様

まとめ

この記事では、
介護実習後のお礼状の書き方をご紹介しました。

>「きれいな手紙が書ける便箋と封筒」の
  参考記事はこちらからご覧できます。

しっかりとした介護実習後のお礼状が書けると、
周りからの自身の評価が上がる事、間違いなしです。

身につけておいて損はないので、この際しっかり
お礼状の書き方を身につけておきましょう。