手紙やはがきのマナーと例文を紹介します

挨拶

タグ 記事一覧

残暑見舞い2022!はがきを送る時期と書き方を紹介(例文あり)

残暑見舞いはがきの送る時期や、はがきの書き方とマナーについてご紹介します。2022年の残暑見舞いはがきは、8月7日から8月31日の期間に相手に届くように送りましょう。残暑お見舞いの文章の中に「コロナ禍の言葉」を盛り込みたい場合の例文もご紹介しています。「健康を気遣い元気でいてほしい」という気持ちを伝えるために、残暑見舞いはがきを送ってみてはいかがでしょうか?

結びの挨拶!手紙の印象が良くなる書き方を紹介

手紙文を締めくくる最後のひとことは、結びの言葉をきちんと選んで書くことが大切です。相手の体調や健康を気遣う言葉や、繁栄や活躍などを祈る言葉を丁寧に心を込めて書くことにより、より印象の良い手紙になります。しっかりと相手に自分の気持や意図が伝わる言葉で締めくくりましょう。

コロナ禍で使える!書きだしの挨拶と結びの言葉を紹介

コロナ感染が急拡大し、新規感染者は過去最多を更新しています。コロナ感染はすでに2年近く猛威を振るい、長期にわたる自粛生活、疎外感や孤立感、経済面など、生きることに不安を感じる人が増え、不安定な社会情勢が続いています。コロナ禍の中で、どのような言葉で手紙を書いたらいいのか?と悩まれている方へ、書き出しの言葉や、お礼や感謝を伝える言葉をご紹介します。